サイゼのランチを半年食べ続けてみた結果、コスパ最高だった件

サラリーマンのお昼代の平均は510円

これご存知でしたか?

サラリーマンの1日のお楽しみタイム。ランチタイム。
500円で食べるとなると文明的な食事をするのはなかなか工夫が必要ですよね。
僕も、家から食パンもっていって33円お昼とか、缶詰とパックご飯とか、1カ月チャーハン弁当生活とかいろいろ試しましたが、まぁ節約方面は続かない……。

ということで今回は趣向を変えて、国内1,057店の圧倒的店舗数を誇るイタリアンレストランサイゼリヤ
500円ぎりぎりいっぱい使って健康的で上質な食事をおよそ半年してみた感私がサイゼランチについてお伝えしようと思います。

サイゼのランチメニューの内容は?

世の中ランチメニューがオトクというのは常識のようなものですが、
われらがサイゼもその例に漏れず、税込み500円でとってもお得なメニューをラインナップ!

メニューはシンプルにお肉系(ライス付き)が3種類、パスタ(ちっさいパン付き)3種類、ドリア3種類の9種類から選べます。

サイゼのランチメニューはこちら
どれもボリュームガッツリなのにそこにサラダとスープまでついてくる!
これで500円!

連続で食べ続けていても2週間くらい毎日違うメニューが食べれる親切設計になっています。

もうハンパない!やばい!週5日勤務の場合、

500×5で一週間2500円。1か月を4週と考えると1か月ぴったり1万円!

( ,,`・ω・´)ンンン?これって結構安くない?

 

サイゼのランチの時間は?

ランチタイムは土日を除く月曜から金曜の11時~15時らしいです。
ただし、店舗によって異なる場合があるので要確認です。

サイゼランチの客層は?

結構気になるのが客層。

自分が通っているサイゼは郊外の店舗ですが、お昼時は近所のおばちゃん、爺さん婆さんはもちろん、スーツ姿のサラリーマン、作業員、など多種多様な人がいます。

もちろんお一人様も結構いるのでぼっちめしにも最適です!!

毎日サイゼランチ生活の感想

というわけでとっても素晴らしいサイゼリヤのランチを約半年食べ続けた感想です。

正直1か月は余裕で毎日食べられます。ただ、3か月を過ぎた頃から徐々に飽きを感じるので変化をつけていくことが重要になると思います。半年クラスになるとただの作業でした。

ここまで通うとパートのおばちゃんにも認識されているので顔パスで案内される優越感に浸れます。

とはいえ、500円で現代人に不足しがちな野菜を摂取できてしかもボリューム満点のサイゼリヤ。忙しいサラリーマンの皆さんはとりあえず2週間こもってみることをお勧めします。

↓↓↓↓↓↓いつもありがとうございます!よかったらクリックお願いします↓↓↓↓↓↓

トレンドニュースランキング

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください