15分40円!?格安駐車場が簡単に予約できる!駐車場シェアサービス「akippa」がすごい!

みなさんは、クルマで出かけた先で駐車する際、駐車代にいくら払っていますか?

1時間で数百円?1日止めたら数千円?

駐車場料金は立地や時間で様々ですが、多くの場合、東京や大阪といった都市圏、地方でも人気観光地では駐車するだけでも莫大なコスト(1000円単位)が発生します。

せっかくお出かけしても駐車場料金が気になってのんびりできなかったり、そもそもお出かけをためらうということもあるのではないでしょうか。

今回はそんな高額すぎる駐車料金問題を解決できる駐車場シェアアプリの紹介です!

駐車場シェアリングサービス「akippa」とは

akippaは全国24,000箇所以上の駐車場を最短15分単位で予約できる駐車場シェアリングサービスです。

このサービスのすごいところはなんといってもその価格の安さでしょう。

場所によっては15分数十円といった超格安の駐車場が存在しています。それもなんと都市部で!

 

この価格が実現できる理由はこのサービスが個人や法人の所有している駐車場を活用したシェアサービスだからです。

通常、時間貸しの駐車場は高額の設備投資が必要なため、駐車料金もその分高額になります。

しかし、akippaで利用できる駐車場の多くは、契約されていない月極駐車場や、マンションの駐車場、個人宅の駐車場など通常時間貸しできないけど、眠っている駐車場です。

これらは設備投資されていないので、その分駐車代が安くできるというわけなのです。

池袋で15分70円クラスの駐車場が存在するなんて…

※上記は2018年12月3日時点の情報です。実際の料金は変更されている場合があるので必ずアプリで確認してください

予約はアプリで簡単!支払いもカードで!

利用方法は至って簡単です。

アプリから会員登録をしてあとは、車を止めたい地名や名所、住所などを入力し検索するだけ!

簡単に条件に合う駐車場を探せます。

駐車場の情報も画像や、駐車スペースのサイズなどが記載されているので、実際に行ったら止められないということも発生しずらいかと思います。

予約も簡単で、駐車場を選択して、ナンバー、電話番号、車種を入力するだけ。レンタカーの場合など、ナンバーがわからない場合は後から入力することもできます。

この時、合計の駐車料金も表示されるので、後で多額の請求なんてこともありません

支払いはクレジットカードや、携帯料金と合算などが選べるので当日にお金のやり取りは発生しません。

当日の利用は駐車スペースに止めるだけ

当日は予約したスペースに駐車し、予約時間が終わる前に出庫するだけです。

個人宅に駐車する場合も基本的に貸主に会う必要はありません。

というか、規約でそのような行為は禁止されているようです。

万が一予約した駐車場が利用できないといった場合でも専用ダイヤルで相談すると、周辺の駐車場を用意してくれたりするので安心です!

実際に利用した感想

実際に利用して思ったのは、まず利用が簡単。

予約も支払いもすべてスマホで完結し、インターフェイスもシンプルでとってもわかりやすいです。

次に、本当に駐車料金が安い!

今回僕は4日ほど、都内のアパートの駐車場を借りましたがなんと請求は4日借りて2000円弱。

周辺のタイムズだと1日で最大1800円ほどのものがあったので、圧倒的安さ。

普通に止めるよりも圧倒的に安く駐車できるので、その分のお金を別のことに活用できたり、例えばライブ会場など、駐車場難民になりやすい場所でも事前に予約することでスムーズかつ、オトクに駐車できそうです!

 

クルマを活用する人にはとってもオススメのアプリでした!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください